スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウイポ  はてなブックマークに追加

今、能力だけならキチガイ世代を引退させました。
いや世代というか何と言うか、塊があったのよw
スピ4以上で坂適正ありばっかりというやつw

その中でもとても期待していたコーズウェイポンズという馬がいました。
スピ5スタ4そのたサブパラ良好の万能長の遅め。
とりあえず3歳後半から勝負ということで、3歳前半は薄手のレースで賞金稼ぎ。
……喉なり判明orz
しょうがない、長期放牧。
治らない。
と、思ったとおりにレースを使えないw
んでAJCCを勝ってそのあと春天に照準を合わせる。
そしてぶっつけで天皇賞。
直線では脅威的な逆噴射w

そして秋。
天皇賞を勝つ。
んでJCと有馬は惨敗。
喉なりのバカw

んで有馬のあとに骨折。
9ヵ月後厩舎にカムバック、有馬記念を目標にする。
有馬記念では選ばれずw

年明け日経新春杯でレース復帰、惨敗orz
そのあと大阪杯、金鯱賞と叩いて宝塚。
んでこのひとつ下の世代にスピ5スタ3のポンズバラキアという馬がいましてその馬が安田勝って宝塚へ。
結果は…コーズウェイポンズが勝利、マジかよw
俺はバラキアに期待していたのにwwwww

そして秋。
毎日王冠で再戦、バラキア勝利。
そして本番。
何とコーズウェイが貫禄の勝利。
というかバラキア先行のくせに追い込みやがったw

んでコーズウェイはマイルCSに向かうことにしたが惨敗。
バラキアはJCで惨敗w

そして有馬…みんな惨敗w
これを最後に引退。

んでこのほかにもエリ女連覇した馬とか春天を勝ったのとか、ダート馬とかスプリンターもいました。
そして…優秀生産賞げっと(最優秀じゃないw)

さて次の世代がないorz


blogram投票ボタン
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。