FC2ブログ










咲-Saki 2 (2)  はてなブックマークに追加

咲-Saki 2 (2)
咲-Saki 2 (2)
posted with amazlet on 07.05.26
小林 立
スクウェア・エニックス (2007/05/25)
売り上げランキング: 37

予選開戦。
blogram投票ボタン
というわけで1巻では同じ高校の仲間たちとの戦いがメインで世界もその中だけでした。
そんで2巻になりその世界が一気に広がり雰囲気が変わってきました。

つーわけで今回から世間の目、前評判というのがところどころにあってそれが結構面白いんだよね。
そういうものを重視すれば咲は全然注目選手じゃないし清澄もそう注目されてるわけじゃない。
そんで試合が進むごとにじわじわと清澄が注目されていくわけだ。
そのじわじわ感がたまらないw
そんで1巻から見てる側とすると彼女たちが評価されていくことがうれしくも感じるわけだ。

さて世界が広がったということで他の高校も登場する。
んでその高校にもいろいろとあるんだよね。
そこら辺もそれなりに書かれてるからまた面白い。
あとキャラもなかなかになかなかなので良しw
癖も強そうで尚良しw

それでさこの作品の良いところって次を期待させる工夫が上手いところだと思う。
いつも気になる終わらせ方をしてるんだよね。
あと終わり方がきっちり終わってるというか流れを一旦切って終わらせてる感じですよね。
そこら辺の上手さが秀逸。
私の中ではBAMBOO BLADEの終わり方がなかなかだなと思うのだけどそれ以上に上手いと思う。

でやっぱりこの作品はキャラなんだよねw
作品スレ(作者スレか)でも麻雀よりもキャラについて語られていることが多いし。
ぶっちゃげそれメインだしw
そんなで前回は咲メインでしたが今回は和だよなぁ。
コマの片隅というかちょっとしたしぐさがカワユス。
そこら辺だけでも結構おkw

んで今回一番いい味付けになっていたのは合宿の存在だと思う。
1巻と2巻の間の時間軸に合宿がありました。
そしてこの様子はほとんどかかれていません。
一応かかれてはいましたけどちょっとだけでしたね。
何故このあまりかかれなかった合宿が良かったのかというと彼女たちの成長が予測できなくなったからですね。
だから彼女たちの試合が楽しみになるわけさ。

とりあえず1巻同様面白かった。
ですが面白さがまた違ってよかった。
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1323-1c222b60