FC2ブログ










タバサの冒険 2―ゼロの使い魔外伝  はてなブックマークに追加

タバサの冒険 2―ゼロの使い魔外伝 (2) (MF文庫 J や 1-15)
ヤマグチ ノボル
メディアファクトリー (2007/10)
売り上げランキング: 12

短編的に。

blogram投票ボタン
そういやゼロ魔の新刊は短編集だったなーと思い出す。
そしてこれも短編集。
ゼロ魔の方は全部の話に関連性というよりも繋がりがありました。
しかしタバサ2巻はそれぞれそこで終了というお話。
こういう話の方が寝る前に読むのに良いです、きりがいいところで終われるから。

んで今回のお話通して「トリックを見破れ」という印象。
最初のカジノの話や最後の話にそういう側面が強かった。
そしてミノタウルスの話にもそういうところがあったんじゃないかなと。
まーどの話もラストでもう一波乱用意されている内容です。

そんでそんな謎解き。
よく言えばこの世界らしい。
悪く言えばそんなのありかよって感じ。
特にカジノの話はそういう印象。

でタバサ。
印象薄い。
でもいたるところで感情を表すところがありました。
タバサが主人公であるからこそこういうところが出てくるんだよなと。
それでそういう感情表現する(表現といっても目の色が~というくらいだけど)のが各登場キャラに対してなんだよね。
そりゃ当然っちゃ当然だけどタバサみたいなキャラが他人の言動に意識させられるなんて思ってもいないからね。
ハートは熱いキャラだねw

そんなタバサの心を動かすバラエティ豊かな登場キャラ。
こっちのキャラの方が印象に残ってるなぁ。
まーそういうキャラがいたからこそ話が盛り上がったというべきでしょ。

悪くないっすよ。
ただ短編なのであっさりしすぎ。
そして今までのゼロ魔シリーズのようにキャラに萌えるという点も弱い。
そんなです。
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1530-dc210ba0


?Υ??ή

ŷ?? - ?Υ??ή
[2007/10/28 19:19] URL ?Υ??ή