FC2ブログ










とある魔術の禁書目録 1  はてなブックマークに追加

とある魔術の禁書目録 14 (14) (電撃文庫 か 12-15)
鎌池 和馬
メディアワークス (2007/11/08)
売り上げランキング: 223

イ…ンデックス?

blogram投票ボタン
インデックスという文字が出てきたのが3回だったかな。
というわけで出番がありません。
毎度のことかw

今回は上条さんがフランスへ行って神の右席と戦うよというもの。
拳ひとつで~というやつですけど今回はいくらか頭使って解決。
あと誰かがやられてその怒りで突き進むというものが弱かったのう。
今回は騒動に対してどうにかしないといけないというのが入り口ですね。
その騒動を通して科学側、ローマ正教側の思惑がおぼろげながらみえてくると。

で何といっても遂にあのキャラに上条さんの秘密が判明してしまうんだよね。
いやーあのシーンはゾクゾクしたわ。
携帯がああなってしまった時点でこうなるという検討がついていたのですが実際あのシーンを目の当たりにすると…
これを機にあのキャラの出番が増えるというかメインクラスまで昇格するのではないかと楽しみになってきた。
あ、あのキャラはメインかwただ報われないだけでw

そして今回のメインヒロインもといメインナビゲーターは五和さん。
カラーグラビアで割りと満足。
ある意味あの濃いヒロインの中でまともなキャラにあたるので普通のリアクションに感涙。
なんかほのぼのするしバトルシーンでのキリっとしたところもステキ。
あと普通に恥ずかしがるところとか新鮮だのう。
毎度のことだがおしぼりアタックが良く出てくるw
その結果は?w

でバトル。
今までより熱いとは思わなかった。
ずーっと上条側が手探りで戦っていたわけでそう思った。
それに加えてテッラの口調がいい具合にイライラさせてくれますしねー。
そういうわけで今回はなかなかフラストレーションの溜まる戦いでした。
ラストも勢いじゃなくて頭を使ってというわけですっきり感がすくなかった。

美琴。
どうなるどうなる。

つーわけで最後のページが、最後のページが!
というわけで次が気になる終わり方。
次というか今後ずーっとどうなるのかというが気になるね。
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1549-553ff9e6


?奢?®Ĥ

?奢?®Ĥ???ä?®ã?乹???å???β???
[2007/11/10 12:52] URL ?奢?®Ĥ