FC2ブログ










灼眼のシャナII 第7話 「池速人、栄光の日」  はてなブックマークに追加

みてないことを今気づいた。

タイトル的にネタ回なわけで楽しみです。
1期のプールの回っぽい感じで。

んでネットを駆使して遊園地の情報を集めるシ也。
さすがなのだけど細かすぎてキモさすらwww
つか壁紙があああああああああ。

その細かい予定は皆に伝えていたわけだがここでヴィルヘルミナと意外な相性をw
あと佐藤の「さすがメガネ」は不意を突かれたw

さすがに細かい予定を建てるシ也なのだが我が道を行くヘカテー(似)にはそんなの関係ねぇわけでw
だけどそれでもシ也はそれさえも想定内。
…さすがヘカテー(似)その斜め上を行くw
そしてシュールな絵wwww

その結果男性陣が精神的レイプw
シ也がネガティブに。
だがそんな空気を読めるわけのないヘカテー(似)
そこで佐藤たちは名案とばかりに2グループにわかれることを提案。
…しかしそれで平穏に行くとは問屋は卸さない。

スイーツ(笑)
ここからシ也のターン、悪い意味で。
行く店行く店何故か開店していないという状況。
パニック。
でネガティブ、悲劇のヒーロー化。
あれこそシ也のポジション。

でシ也。
リサーチ不足で読み違い。
まさに頭脳キャラの崩れ方。

しかしサブタイトルの通りシ也メインなわけで。
女神は微笑む。

シャナサイド。
シャナの絶叫マシーンのフルコース。
こちらを選んだらパワプロで言うなればマイナスの面が多そうだw
ドゥドゥー。

気づけばジェットコースターの順番が近くなる。
速く、急いで吉田さん…
だけどやっぱりこういうキャラだしwww
しかもそのあと待ち時間なしで乗れるとかw
どんまい。

場面変わってシャナ。
敵を倒す系のアトラクションでハイスコア…というかカンストw

お昼過ぎになりみんなで集合。
そこで吉田さんがシ也にクッキーを。
…キメェw

今度は2人1組で巨大迷路に挑戦。
ここの主役は佐藤かな。
原作ではイマイチその努力というものが描かれていなかった佐藤だけどこういう感じでアプローチしているらしい。
これが原作でのヴィルヘルミナへのお願いへつながるのかな。

シ也がんばる。
1位になるためにがんばる。
そのために賭けをする。
その結果…遂に…
しかし…オチはあるw

まーそのままにしとかないのがこの作品なので一応フォローあり。
だけどそれだけでお前はやる気を取り戻すのかと。

今回のイメージはパワプロのイベントというところ。
本当何でもないことで一喜一憂とかまさにそういう感じ。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1567-b7a6c3a6


レビュー・評価:灼眼のシャナ【アニメ】/【第7話】 「二人のフレイムヘイズ」

品質評価 14 / 萌え評価 57 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 33 / お色気評価 50 / 総合評価 27レビュー数 54 件 ?「シャナと一緒に戦う」そう悠二は言った。共に戦うために鍛えてもらおうと自ら申し出た、それが認められただけではない。シャナにとって、
[2007/11/25 22:12] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン