FC2ブログ










この為に死ぬほどエロゲしたんだ  はてなブックマークに追加

☆FA
かなでルートでゴー。
毎度のことだけど順番に意味はありませんよ。

人のために。
自分を犠牲にするじゃないけど違う面をみせる。
つー感じのキャラでしょうかね。

そういう予想をつけてみてプレーしているけどかなで視点での話だとそうじゃないみたいね。
どちらかといえば約束を果たすためみたいです。
まーどの道for themの精神だよな。

それでも自分の気持ちに嘘をつけない。
というか色んなものに挟まれてどうしようもなくなる。
何を優先すべきなのか。

こういうキャラなわけで思い込みが激しいし間が悪い。
最悪なタイミングで二人と出会ったりね。
それでその思い込みがさらに深まるわけさ。
お約束。

だけど行動力抜群の主人公はすぐに動く。
そして渦中の陽菜も姉のために動く。
にしてもこの陽菜ノリノリであるwww
そんなでこうでもしないとかなでは動かないのよね。

悠木姉妹のシナリオは吸血鬼とは全く関係ないわけですけど一応シアリアスはある。
いや山場と言った方が適切かな。
そんなでかなでの場合は彼女が守りたいと思うものの危機を救うというもの。

んで今度は孝平が彼女のために動く。
それは彼女に被害が及ばないように。
しかしそれが彼女のためになるのか?
こういう行動ってどうかと思うけど理由やら舞台裏が明示されているとまた見方が変わるよね。

それにしても物分りの良い人だな。
各シナリオこういう山場が非常にあっさりしている。
もうちょっと引っ張ってもいいと思うのよね。

んでオチ。
予想できたなぁ。
木なんだから結局そうなるだろうと。

と思ったらまだあるのかw
でもこのエピソードをもうちょい肉付けしてやってくれたら満足できたのになぁ。
いいか。

そんなで終わりました。
桐葉シナリオと同様に何ともいえない物足りなさがある。
もうちょい山場に時間をかけてもらいたかったなという印象。

んでラストの気になるエピソードとか…
書けよw

~追記予定~
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1665-f6f1f949