FC2ブログ










灼眼のシャナII 第21話「合わさる力」  はてなブックマークに追加

21話。

最初のカットがどうみてもエンディング前にしかみえないんだがw
にしてもヴィルヘルミナがいい感じだ。

吉田さんはシャナに治療してたり。
そんなところに悠二登場。
その手にはヴィルヘルミナから授かった包帯が。

それをみてシャナは一刻も早くヴィルヘルミナへ、と意気込むのだけど悠二が諭す。
策があると。

そんな中ジワジワとやられていくヴィルヘルミナ。
そこへシャナが割り込んできた。
おう凛々しい。

ヴィルヘルミナが傷つけられているということでパワーアップしているように思えるわ。
そんなシャナのがんばりにサブラクもびっくり。
そりゃ一度痛い目みているヴィルヘルミナ、準備に余念はありません。

そんなで完全復活の二人。
ヴィルヘルミナはエンゲージリングが絡むと人がかわるねー。
いつものヘタレさがないわ。

そんなところへ悠二が作戦報告。
サブラクの本質を見抜く。
そして対策も。

それは総力戦。
にしても吉田一美嬢つーのは不覚にもわろうた。

そんなでずーっとサブラクと戦うシャナ。
しかしそこへ疲れたというか傷ついたシャナがパンツとともに戻ってきたw

小出しに悠二の推理。
マルコシアスから突っ込まれるもヴィルヘルミナの言葉を根拠にして納得させる。

佐藤の告白というか答え。
目標がなくなることなんて知るかと。

遂に準備完了。
そして作戦開始。
え、何この最終回的な演出w
でもかっこいいな。
JOINTはこういう場面でも映えるな。

にしてもこの作戦は映像化されて良かったというところですね。
いろいろと圧倒されるわw

だけど本当に最終回的だな。
シャナの決意とか本当にそう思うわ。

シャナのクワー4連発wwww
3連続で別アングルwww
この作品は叫びにこだわりでもあるのか?w

そして撃破。
日常へ。
本当に最終回かこれ?

そんなで個人的に神がかっていたここ2話。
やっぱりシャナはバトルが肝だと再認識させてもらった。

今回何が良かったかってみんなかっこよかったことだね。
毎回誰かがヘタレていた気がしていたしね。

次回から最終回へのカウントダウンですね。
シャナと吉田さんのバトル。
…つかどうオチつけんだ?
どう考えても悠二アレ化する前に終わってしまうよな。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1714-0ed05894