FC2ブログ










狼と香辛料 8  はてなブックマークに追加

狼と香辛料 8 (8) (電撃文庫 は 8-8)
支倉 凍砂
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 10

前編というか準備編。

blogram投票ボタン
前回エーブから狼の骨という気になるワードを聞きつけたロレンス一行。
そのエーブを追いかけて川を下ってケルーベの町へ。
そこでは中洲を挟んで南北の町が対立しているというところ。
それでエーブがその中心にいたりして毎度ロレンスが巻き込まれるというお話。

今回は前編ということで情報集めということがメイン。
そしてこの町がどういう場所なのかということを知る話。
いやーキーマンのスケールのでかさというかクールさにはゾクゾクするね。
ああいうキャラ大好き。

まーそういうので今回は交渉は裏の裏を読まないと駄目だ、ということと人間の本性って怖そうだよねという感じでした。
前出のエーブとキーマンがそれに該当する。
ロレンスとの会話シーンなんか読んでいるといかにロレンスが人間くさいかということが分かる。
そして二人との差を感じる。
だから商会をもてるんだろうな、二人は。

そんなで商人同士の腹の探りあいという感じの今回。
もうね何がなんだかわかんなくなるよw
ロレンスも大変だなと。

でホロとのやり取り。
イマイチ印象に残らなかった。
それよりもコルがよかった。
今回捻くれたキャラばかりだったのでこういう素直でマジメなキャラというだけで目立つしいい清涼剤。
あと良い具合にリアクションしてた。
ロレンスとエーブの関係を誤解したシーンとその後ホロと出会うところとかさw

今回は面白いけど疲れる話でした。
次回はロレンスが活躍する話ということでこのドヨドヨ感を吹き飛ばす活躍をみてみたいですね。
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1811-952705cd