FC2ブログ










まんどい、眠い、そして原点回帰  はてなブックマークに追加

あーどーでもいいけどあの話し方だと敵しかできないんじゃないかな、と思った。
そんなリーディングの時間。

あの言い方だったら日本人に対して英語話すなんて馬鹿げたことでしかないつーことになる。
まーもっとも日本人の共通言語は日本語なんでその考えはいたってまともです。
だけどあなたの言い方だとこの授業の意味、あなたが来たことの存在意義も微妙にならないかなと思ってみたり。

あとそういう考えもってて慈善活動してんのか、と。
まーどういうスタンスでも人のために何かすることはすばらしいことですし私には無理なことのひとつです。
だけどあなたのそういう上からものを言う態度というものを直さなきゃ駄目じゃないのかな、と。

まー私が言ったところで何の解決にもならん。
だけどあなたがそう平和やら友好、幸せとか語ったら何か裏があるんじゃないかと考えてしまったのも事実です。

読んでいる人にはまったく関係ない話ですが一応私のブログつーことで書かせてもらいました。
もちろんこれは私の主観、しかもただ思ったこと、何も考えずに思ったことです。
私の意見と反対の人も大勢いると思いますが、こういう意見があるんだなと思っていただければ幸いです。

■シャナ■
ネットストリーミングで第2話目が配信されました。
今回も平井さんメーンなお話で小説とは違ったお話。
個人的には原作に忠実になぞっていくよりこういうオリジナルな要素を入れてくれた方がうれしいですね。
またこのことによりトーチというものがどういうものかということがよくわかるようになっています。
そして悠二自身がトーチとはどういうものか理解していくという流れ。
本格的に話が動くのは次回からでしょう。
で、カリモフキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッで〆る(笑)

期待大なこの作品のDVD1巻は来年の1月26日に発売。
とりあえず私は買うつもりです。
買う価値は十分にあるといえます。
…まーもっと大きな映像でみたい、というのが本音だけどね(笑)

■デスノート■
ふと全巻購入。

何が正義で何が悪であるのかわからねー、というのがこの作品の面白さじゃなかろうかと思ってみる。
そして月とほかのデスノートを使うものとを比較して、月の異常性つーか冷たさというものを表現しているのも面白い。

まーこういうこと書いていても私の意見はこの一言に集約されます。
デスノートって萌えマンガだよな(笑)

■ネギま■
最新刊をゲット。

あー千雨のツンデレが目立つよな(笑)
まず出てくる感想がこれですよ(笑)

んで内容はバトルですよ。
前回はバトルの内容が長くなりすぎて数が少なかったと感じました。
しかし今回は適度な長さで内容もすばらしかった。
ただ熱くなるだけじゃなくてその中へちゃんと萌えを入れているところはさすがですね。

■絵■
シャナのつもりですよ

第2話をみたということでシャナ。
最初は平井さんでも描こうかと思いましたがネタないんでシャナ(笑)

で、今回からちと絵の描き方を変えてみました。
今までは顔描いてそれから身体を描くという感じでした。
まー普通そうでしょうけど私の場合なーんか腕やら身体のラインがおかしくなります。
なのでまず大まかにポーズ的なものを描いといてから顔などを描き込んでいきました。
んで今回その作戦が個人的に成功(笑)
まー自己満足の域を出ていませんが個人的には満足。
いやそれが自己満足じゃないか(笑)

とりあえずこれくらいでじゃう。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/189-ec06b2d3