スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私立!三十三間堂学院 (8) (電撃文庫 (1662))  はてなブックマークに追加

私立!三十三間堂学院 (8) (電撃文庫 (1662))
佐藤 ケイ
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 239

今回の豆知識は筆跡鑑定。

blogram投票ボタン
読めば読むほど変な知識をかじれるこの作品。
今回は筆跡鑑定と鷹匠です。

お話は男子校で男として育ってきた女子が女らしく生きていくために三十三間堂へ転入して…というお話。
その転校生はかるらというお名前で男子校時代は総番長として学校とその近辺を締めていたということ。
そんな彼女の妄想が暴走したりして騒動が起こりドンドンと大きくなっていく…
いやーちょっとした勘違いからあそこまで話が大きくなるとはねー。

さてこのかるらという少女はスペックだけみてると明日香と被るところが多いんだよね。
だけど学院に来てからの立ち居振る舞い等々の違いでそこまで違和感ありませんでした。
んで常時かるら視点で話が進んでいくのだけどそこでのかるらの苦悩とか良くわかりますw
新入り…一年生、そして淑女たる立ち居振る舞いを目指しているからこそ苦悩する。
それとかるら視点で一番良かったのが妄想ですねw
作中のいたるところにちょっとした、というよりも結構な長さの文章で垂れ流されています。
本当に垂れ流しw
それでこの妄想って色んな作品のパロディ満載でまさに少女漫画!というチョイスに痺れてしまいます。

んで今回のテーマは愛だね。
最初の千秋の勘違い、かるらが法行に対する愛、上級生から下級生への愛、姉妹の愛…とパッと思い出しただけでもこれだけ。
この愛を上手いこと使って話しを落としていました。
だって読んでる最中どうやって話を締めるんだよ、と思いましたが上手い具合にやってました。

最後に絵について。
サービス満点でした。
まさか2ページ使ってお風呂シーンがあるとは思わなかったw
だけど皆ナイスバディじゃったのう…

と話の魅せ方は抜群に上手い。
そしていつも通り法行空気。
そんなの。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2017-a43720f5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。