FC2ブログ










東方儚月抄~Silent Sinner in Blue. 中 (2) (IDコミックス REXコミックス)  はてなブックマークに追加


月へ。

上巻のときもそうだったけど話の展開が速い。
でも読んでる限りそうは思わないんだよね。
今回で言うとロケットで月へ行くのに往復で半月~1ヶ月掛かるということ。
だけど作中だとその中で印象的なところしか書いていないためかササッと着く。
まー月へ着いたらそういうスピードも落ちていくことでしょう。
つか現に月に着いてからのペースは幻想郷のそれと比べて遅いし。

さて、これって俺の主観なんだけど東方つーものは硬派なものだと考えていました。
オフィシャルの書籍なんか読んで、二次創作との空気の違いからそう思ったんだよね。
そいでこの作品も上巻の時似たようなものを感じていたんだけど今回はゆるい雰囲気なんかが目立つ。
いや元々関連書籍読んでてもそういうこと合ったけれどもあったけれども、あれらは会話中に生まれたユーモアだと思っていたんだ。
まーこちらはマンガということでそういう掛け合いの中で生まれたというよりも絵としてもゆるさがある。

その中でも目立っていたのはレミリアと魔理沙の2人でしょうか。
レミリアは…まー読めば分かりますが服装の変化やらロケットの中でどう考えても赤ちゃんが座る椅子に座ってたり。
カリスマって何すか?という具合なんだけど、月へ行った後にちょこっとかっこよさを見せます。
ちょっとだけね。
魔理沙は何ていうかヘタレなのかい?と感じてしまうリアクションが目立った。
他の面々と比べて非常に普通の人間臭かった。

そんなで月へこんにちはしてちょこっとバトルして今回終了。
もう2冊くらい続きそうな雰囲気なんだけど次で終わりなんだよね。
何か不安になるのう。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2103-39baf1c1