スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電波女と青春男〈2〉 (電撃文庫)  はてなブックマークに追加

電波女と青春男〈2〉 (電撃文庫)
入間 人間
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 2527

なんだろうこの爽やか感。

blogram投票ボタン
と読後感がすがすがしい。
みーまーのドロドロ感を思えば違和感があるよw

お話の構成としてはヤング組→アダルト組という流れ方。
なんつーかエリオがバイトするということになってから数日の話をヤングとアダルト両方からみたような感じ。
ヤングで?と思った点が後半明かされる。

前回宇宙人に囚われていたエリオを解き放ちました。
今回はまた別のキャラを解き放つわけさ。
青春つーものは10代だけのもんじゃないね。

とりあえずみーまーとの比較になるんだけど、電波女の場合周りの人間の目があるんだよね。
エリオがバイトし始めたときもそういうのを意識させられる文言があったし。
その世界の広がりというものがこれからの自由でもあり、世間というものを感じさせる。

前回でもそうだったんだけど結果が出来すぎ感あるんですよねw
この作者なのに何故?とか思ったりwww

キャラは相変わらずいい感じです。
エリオはかわいいし良いキャラだ。
カラー絵だけでも十分に魅力が伝わるかと。
他のキャラクターもグッドだけど、今回は女々さんかのうw
ある意味主役だったしね。

次回以降はどうなるんでしょうね。
今回の話でマコトとエリオだけの話だけじゃなくなってきていますし、これ以後他のキャラがメインとなることも考えられます。
みーまーとの並行執筆になりそうですから次は結構後になるかもね。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2325-ab036ed9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。