FC2ブログ










意味はあるのかな  はてなブックマークに追加

ちわ。

バイトしてて思うこと。
それは「パソコン(ソフトウェア)の入門書や解説書って必要なのか」ということ。
大体こういう本のメーンターゲットは中高年の方々だと思われる。
だがその中高年の人たちは本の内容を理解していませんよ。

私のバイトは広い意味でパソコンの管理(代行)
まー部屋の施錠がメーンだがな(笑)
んでたまに「プリンタがつまった」とかいう注文を受けるくらいかな。
ですが後期ていうか10月なかば過ぎからExcelやその他統計ソフトに関する質問が増えてきた。

私の大学では多くの社会人の方がいる。
聞けば職業訓練の一環だとか。
んで一緒に授業を受けることもしばしば。

そのなかのある情報系授業。
そこでは参考書として上記のような解説書を紹介している。
そしてそれを使って授業をする。
…私は使わなかったけどね(笑)

んでその授業では毎回課題がでる。
その課題はその解説書を読めば簡単なものだ。

ですが社会人の方には解説書を参考にして課題に取り組むことが難しいらしい。
難しいていうか解説書を使っていない(笑)

今日私のところへヘルプが入ったので行ってみた。
「このグラフを出したいのですがどうすればいいのですか?」
ふむ、ちょっと解説書を読んでみますよ。
えーとこうすればいいんじゃないですか?
「あ、できました」
だったら最初から読めよ(笑)

そして私が言った手順をメモする。
…あー解説書より周りの人の手段を優先するらしい。
そして言い方が悪いが学習能力がない。
私「あーさっきやったやつはオプションを設定していなかったんでもう一回やりましょう」
相手「え、どうやるんでしたっけ?」
覚えてよ
編集から2列目ですから、それくらいは覚えてください。
せめてこの時間だけでも覚えといてください。

んでどうにか出来た…はず。
いや厳密には間違っているのだがさっさと終わらせる。
いやーその速さを課題やるときに見せてほしかったな(笑)

あとは無意味にカスタマイズするのはやめてください。
何で壁紙が某芸能人なんですか?
小さい画像を無理やり大きくしてるからドットがみえてますよ。

そしてわからなくなったら解説書のちょっと手前から読んでください。
やり方はそこに書いてありますから。

…練習問題とかああいうところには「~P参考とか書いてください」
ホンマに。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/235-bb517ec5