FC2ブログ










とっばっせ♪  はてなブックマークに追加

はーやっくしーないっと電車にのーりおーくれーる
はよしてください。

道中のペースは一本早い電車にのれるもの。
しかも割りと余裕に。
だがこの運転手さんはゆったり運転する人だったりします。
…ああ、もどかしいっ。
そして間に合わない。
つーか着いたら丁度電車がゴー(笑)
そいでちと機嫌悪くなった私(笑)

■あえかなる世界の終わりに 体験版■
キャラメルBOX
一応昨日落としてやってみた。
おとぼくで一気に知名度が上がったキャラメルBOXの新作。
興味がある人はやってみるとよろし…ウェブサイト異常に重いけど(笑)

内容は割りと長い。
ある意味一つのヤマを超えるほどの量。

あーやってるとほしくなるねぇ(笑)
ていうか自分の中では12月29日に東京で購入決定でございます(笑)

とりあえずRipleとNagiのキャラいいなー。
両者とも主人公との絡みが面白い。
ん、私にはそういうのがあればいい(笑)

だけど主に主人公と絡むのは同級生4人(男、女各2名)
男にはボイスがないのでちと寂しい。
んで女の方も積極的に会話に参加するでもないので寂しい。
んー男にボイスあったらいいんだろうかね?

なーんかキャラが少ないように感じます。
もっとキャラを増やしてにぎやかにしてもいいかなー、と。
まーそうすると攻略するときだれるけど(笑)

んでシナリオがどこへ向かっているのかわからないです。
だから気になるということもありますがわからなさすぎです。

とりあえず興味あればやってみてください。

■絵■
へたれながら描くのが楽しい。
何故楽しいのか。

いわゆるオタ的な趣味を持ち始めたのは中1のころ。
まー以前からそういう傾向はあったんですけどね。

小さなころからアニメのキャラとかを絵に描くことが結構ありました。
まーこれが原点かね。
んでそんな中1のころに初めてオタ的な絵を描いてみた。
描いてみたといってもdrawじゃなくてtry to drawです。
興味もって描いてみたけど完成はしなかった。
否、完成できなかったのだ。

簡単に言えばクオリティが低すぎた。
いやあるところでストップしてしまうのだ。
昔、絵を描く順番は眼→という順番。
眼だけはそれなりに描けた。
だけどそれ以降、輪郭や髪型などがまったく描けなかった。
今もそうじゃないかと言われそうだが、当時はまったく描けなかった。
いや描けていたのかもしれないけどバランスがおかしかった。

そのころは雑誌の投稿された絵を真似て描いていた。
だけどそのクオリティに届かない。
クオリティと言っているが参考にしていた絵は異常にシンプルな絵だった。
しかしまったく似ない。
何がおかしいのだろうか?
描き順なのか?とかいろいろ悩んだ。
そしてそういう類の絵を描かなくなった。

また同級生で私を本格的にその手の道に引きずり込んだやつがいた。
そいつは野球部でも一緒に活動していたやつだ。
そしてそいつは絵が上手い。
美術とか絵画とかじゃなくてマンガ絵というか崩した絵が上手かった。
まーそのときカルチャーショックを受けた。
「あんなにすらすらと描けるものなのか」と。
そしてああいうものを見せ付けられたらもう戦意喪失ですよ(笑)

まーその後中学のときも高校のときも絵を描いてみたりしました。
だけど駄目だった。
なんていうか表情がない、さめた顔をしていた。
まだ無表情の人形の方がいい表情をしていた、そんな感じ。

んである古文の日。
配られたプリントに適当な棒人間つーか非常口の人みたいな絵を描いた。
「お、思ったよりいいじゃない」
ちょっとここらで絵に対する思いというのが吹き返す。

んで月日がたち大学入学。
大学の長い授業の合間に絵を描いてみた。
いわゆるふざけた絵だ。
見たら「キメェ」と思うような絵だ。
そういう絵をたまに描いていた。
ここらで「俺って思ったより絵描けるんじゃない」と思い始める。

んで今年の2月の話。
ウゴツールとの出会い。
そのツールをつかってちまちまと絵を描くようになった。
そこでまた絵に対する思いというのが強くなった。
だがマウスそしてツールだのみの絵、すぐに限界が見えた。
んで私はほかのペイントソフトで描いてみる、だが駄目だった。
そしてそのままウゴでも描かなくなった。

そして9月。
ゆうさんにBCの景品を送るためコピー用紙にいろんなことを書いていた。
まー他愛もないことですね。
んでそこでスペースがあまったので絵を描こうと思いました。
だが惨敗。
あれ?どうやって絵を描いていたのだろうか?
マジでそういう感覚。

それでかなーりイラつきましてメモ用紙の裏への落書き開始。
とりあえず絵を描ききれた。
んで一度描いたら止まらない、じゃないですが次も描いてみようと…
そんで3日目にできたのが千佳もどき。
これが思ったより出来が良かった。
つーか俺にはこれくらいの絵を描けるんだという自信になった。

これからだった。
もう絵を描くのが楽しくなった。
絵を完成させることができてから本当に楽しくなった。
だって今までは満足に完成させることができなかったんだから。
今はもう糞だろうがなんだろうが絵を完成させることが出来る。
胡散臭い言い方すれば喜びか(笑)

まー短く纏めれば「今まで完成できなかったものがコンスタントに完成させることができて楽しくなった」だな(笑)
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/245-f5252b62