スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東方三月精 Strange and Bright Nature Deity (3) (角川コミックス)  はてなブックマークに追加

東方三月精 Strange and Bright Nature Deity (3) (角川コミックス)
比良坂 真琴
角川書店(角川グループパブリッシング) (2009-08-26)

日常。

その言葉が良く似合う作品ですよね。
キャラクターたちがどのようにして幻想郷で生きているのか垣間見える。
そんな感じ。

んで結構好きなシーンというのがありまして、表現の違いというやつ。
こちらの世界と幻想郷での常識の違いとも言いましょうか。
最たるのがバベルの塔に関する会話でしょうか。
違うような気がするけど合ってるような気がする。
そんな言葉遊びがちょこちょこ入っていて面白いのです。

まー日々の生活のお話なので特別熱い展開があるわけではありません。
ですがバベルの塔然り、少し心に響くものがあるのです。
それがさらっとさりげなく書かれているのがにくいねw

そんなで第2部完とのこと。
んで第3部が始まってるのだそうな。
そちらにも期待。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2488-697a5dae


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。