スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

車が変わると運転しづらい  はてなブックマークに追加

☆アニメ
・超電磁砲
評判の10話。
その噂に違わぬ出来でした。
今年通して一番面白い話じゃったと思う。

☆バッティング
最近筋トレしている所為か楽に打てる。
そしてまだまだ鍛えないといけんのうとも思う。
主立ってアウトなところは握力と腿。
握力は少なくとも50kgまでは戻したい。
腿は最近よく痛むからなぁ。
バッティングフォーム変えてから負担が増えたっぽい。
ま、こういう風に課題がみつかりゃ楽ですね。

○競馬系
☆中日新聞杯
・父系
ヘイロー2-3-0-31
ロベルト2-0-2-8
ミスプロ1-1-0-1
ネヴァーベンド0-1-0-1
グレイソヴリン0-0-2-7
ノーザンテースト0-0-1-1
・母父系
ヘイロー2-1-1-6
リファール1-0-0-5
ニジンスキー1-0-0-4
ヌレイエフ1-0-0-1
ノーザンテースト0-2-1-3
ネヴァーベンド0-1-1-1
ストームバード0-1-0-0
ダンチヒ0-0-1-1
トウルビヨン0-0-1-0
ヘイル系全盛。
ロベルトはトップガンとサニブーとちょいと重い感じあり。
ヘイローもダンス、ステゴが勝利、スペが2着2回とステイヤー感強い。
ミスプロがデジとトワイニングという具合。
メイショウホムラも来ているからダート色もいるのか。
あと3着にトニービン系2頭いるのが面白い。

・前走着順
1着2-0-1-11
2着0-0-0-1
3着0-0-0-2
4着0-2-2-1
5着1-0-1-4
6~9着2-2-1-21
10着~0-1-0-22
割と極端。
連勝はヤマニンキングリーとサンライズマックス。
共に京都の2000mのレースを勝利。
5着はプリサイスマシーンでマイルCSでのもの。
大敗はトーホウアラン@菊花賞とグランリーオ@キャピタルSですね。
GIの場合はあんまり着差は気にしなくても良さそう。
グランリーオは0.5差と大して負けていなかった。
まーGI大敗からの巻き返しは2着以下も多いので注意したい。
あと東京マイルからも目立つ。

・脚質
逃げ0-0-0-5
先行2-3-1-16
差し3-2-2-26
後方0-0-2-16
前走脚質は差しばかり。
先行できるくらいの自在性は欲しい。

・その他
位置取りを上げながら勝ったことある馬に注目。
それくらい自分から動いていけることが重要。
あとは血統にどこと無くダート要素のある馬にも注意。

・注目馬
ゴールデンダリア
デストラメンテ
トーセンジョーダン
ナカヤマフェスタ
ミッキーパンプキン
久々に注目馬多め。
どの馬も軸に据えたい。
個人的にはナカヤマとデストラの2頭かな。
デストラは好走馬が目立つ前走4着馬w
前走も押し上げての4着でこの舞台でもどうにかしてくれそう。
ナカヤマの前走は明らかに距離長すぎ。
小回りの2000mはベスト条件じゃなかろうか。
ゴールデンダリアは安定勢力。
騎手次第で頭もあるのではなかろうか。
トーセンは2走ボケが気になりますが有力。
ミッキーは相性の良い京都2000m勝ち上がり。

☆ちょっとした競馬ニュース
・ロジ有馬回避
このまま引退しそうでもある。

・サクセスブロッケンはフェブラリーS次第でドバイ挑戦
お見せ!!!!

・キネーン引退
遂に。

○情報系
ありゃー佐天さんとうとう美琴の敵になっちゃったか
(今日もやられやくさん)
鈴科=佐天w
スポンサーサイト

blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2639-0d042db8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。