スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6  はてなブックマークに追加

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6 (電撃文庫 ふ 8-11)
伏見 つかさ
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 2

祝アニメ化。

blogram投票ボタン
6巻です。
桐乃が日本に帰国してからの準備編というところですかね。
帰国後のドタバタストーリーでございます。

簡単な感想としてはあやせたん!と赤城wwwwという感じかなw
本当に京介とあやせのやり取りが楽しいんですよね。
他のキャラとは無いあの微妙な加減が好きです。
あやせたんも大好きです。

赤城との話は爆笑の一言。
確かにああいうエロ関連の店に友達と一緒に行くとテンション上がりますよねw
ただただ暴走気味の話の様に思えますが、兄にとって妹とは何ぞや?という話があったりします。
もうね、これに感銘を受けてしまいましたよw
確かにその通りだというところ。

さいで沙織のお宅訪問。
ここ数巻空気でした沙織の秘密に迫るお話。
案外あっさりかなーという気もしなくはありませんが、ひとつのフラグをたてたお話でした。

最後は天才少女vs桐乃。
天才は何ゆえに天才なのか、そういう感じかなぁw
つかリアの言動って全て計算づくでしょ?
そうとしか思えなかったりする。

んで6巻読んでいいなーと思ったところが数点。
それはキャットファイトと言いましょうか女の子同士がじゃれあっているところなんですよね。
色気を無視した取っ組み合いというのが妙にツボw
この作品のいいところってそういうキャラが素を出す、というところですよね。
素を出したところの儚さや力強さ…そういう描写が大好きです。

で、最後の一言。
その通りの意味じゃなくて何かあるんでしょうね。
それこそストーカーがいて云々とかそういう理由付けで。
本心?
そりゃねぇwwwww
スポンサーサイト

No title

まんまでしたら俺妹終わりますからねw
きりりん萌えの感想書きましたよろしければ見てね
[2010/05/10 00:18] deleted ぬるオタGP05 [ 編集 ]

どうもです。
感想読みました。
熱すぎっすwwww
[2010/05/10 22:59] syou [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2818-fdab9b95


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。