FC2ブログ










ハックス!(4) <完> (アフタヌーンKC)  はてなブックマークに追加


青春。

その一言がしっくりくる作品でした。
思わず自分の中高時代と照らし合わせてしまいます。
楽しかったことは当然ですが苦しかったことも今となれば良い思い出だったなー…

さて4巻はラストということでアニメ完成までのラストスパートです。
そんな中三山先輩との確執や映研部長の嫌がらせといった壁。
それをみよしはどう乗り越えていったのか、ここが見所ですよね。

みよし以外のキャラクターたちも魅力的でしてその造りのすばらしさにはただただ脱帽なのです。
皆の言動に思わず頷いてしまう、そしてそれを作り出している空気全てが自然なんですよね。
だからこそ自分のその時と比べてしまうのです。

卓越した人間観察と言いますか描写力がすばらいい漫画でした。
人間同士のつながりというものを意識させられた…それに尽きます。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2834-0929823d