スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いちばんうしろの大魔王 第10話 「阿九斗の帝都大戦争」  はてなブックマークに追加

妖怪大戦争。
んー前回の終わりってこういう感じだったんだっけ?w

各人それぞれの立ち位置、思いが交錯してるなー。
いきなり照屋家、服部家とか出てくるのな。
つってもどんな立場でも個々人の考え方なんてそれぞれなのです。

いやーゆう子の性格が変わってきたなぁw
ここまで魔獣を殺すこと高揚してんのに正直ドン引きw
だけど殺すという表現をああまでポジティブに言われるとドキドキするねw

それぞれが決心していくなか阿九斗も魔王として決心する。
阿九斗の決心つーのが結構なもので、傷つけないものは絶対に傷つけないというもの。

にしても本当にゆう子はドン引きさせるなぁw
まーああいう狂い方は嫌いじゃない…むしろ大好きであるんだけどねw
その激変はねぇw

これまで空気だったけーなも激変。
良いなぁこういう声。
ゾクゾクしちゃう。

色んなキャラが激変した話でした。
そして相変わらず端折り気味。
1クールじゃ厳しいのかなぁ。

色んなものを詰め込み過ぎなんじゃろうね。
ある意味原作を読むきっかけに良いアニメなんかもしれんねw

とりあえずどういう風に決着をつけるのか注目すべきなんかな。
後半になって見返すこと無くなったのですがまた通して見たいと思うエンディングになってほしいです。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/2855-02dabfe5


(アニメ感想) いちばんうしろの大魔王 第10話 「阿九斗の帝都大戦争」

いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 抹殺されそうになったけーなを内閣魔術情報官の大和望一郎が助け出した。しかし、それは神を支配する為に「自同律」であるけーなを我が物にするためであった。魔王の力を発揮して学院に駆け戻った阿九斗は望一郎と...
[2010/06/10 14:19] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。