FC2ブログ










寒い、眠い  はてなブックマークに追加

メイドガイ

1巻が出たときに「買う勇気がない」と書いたメイドガイ。
このたび購入に踏み切りました。
…実は昨日も本屋に行ったのですが…買えなかった(笑)

んでネット上でそれなりに話題になってましたこの作品。
いつしか私の脳内でいろんな想像が膨らんでいきました。
それは主にメイドガイについての想像だね(笑)
どういうことをするのか?すべてがパーフェクトな存在なのか?

読み始めていきなり出てきましたよ乳首が(笑)
もう乳首の描写がある、とわかっただけでこの作品は一定の評価を得られます(注:1度しか出てきません)
んでこの御主人を敵から守る、というのがメイドガイの使命。
ですがその敵は2巻の終わりの方で出てきます(笑)
いや1巻でも出てきますがビジュアルが出てくるのが2巻。

んでわかる方もいると思いますがその2巻の終わりまで敵が出てきません
そして最初の方はメイドガイの暴走で進んでいきます。

それでメイドガイの能力ですよ。
正直人外です。
そして不死身(笑)
それで御主人のために死力を尽くします。
ええやってることはまほろさんと同じです(笑)
ただビジュアルと口調が違うだけです(笑)

んで暴走するのですが同じくメイドをしているフブキに止められます。
たまに命もとめられます(笑)
つーかフブキすげぇよ、コガラシ(メイドガイの名前)を余裕でとめやがる。
んでこのフブキさんはよく出来たメイドさんなのですがどこかドジ。
そしてコガラシからドジメイドと罵られます(笑)

んで御主人。
ナイスバディで頭はおバカで家事能力ナッシンつースペック。
そのバディはまだまだ成長中だが体重も増加していてことあるごとにダイエット。
また剣道が強い。

絵の方は線が太めという印象。
その効果で絵がはっきりしています。
特にキャラがはっきりしています。
そしてキャラが浮いてる気がするのよ。
その所為で背景が目立たない。
別に背景がおざなりになっているわけじゃないんですけどね。

内容もかなりぶっとんでいますが、メイドガイの存在自体がすでにぶっ飛んでるので特に違和感なし(笑)
そして話は学校や剣道、家庭などバリエーション豊富。
どれもコガラシのご主人へ対する愛であふれています(笑)

さてフブキは萌えるなー。
でもイマイチ影が薄い。

勇気を出してみればそれは想像以上の世界が待っています。
お勧め。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/311-f93fdebe