スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (1) 魔法少女おりこ☆マギカ (1)  はてなブックマークに追加


普通の魔法少女物。

ある意味まどマギに抱いていた幻想があるような作品ですねw
主人公のかずみが同居している海香とカオルとともに魔女を退治していく…
うん、多分こういうのを希望していたw
だけどまどマギみたくダークな展開になりそうな余地があるんだよね。
最後にかずみの前に現れた謎の魔法少女。
彼女は魔法少女に恨みを持っているようで、彼女たちを殺そうとする。
その謎の少女から魔法少女のひみつやらを知って絶望とかするのだろう。

この作品の肝はかずみが記憶喪失というところだね。
多分記憶を取り戻すとともに結構暗い部分が出てくるんじゃないかなと。
魔法少女のことだけでなく、同居している二人が何かしらのひみつをもっているとかね。
そう思うと結構ワクワクしてくる作品です。


無常。

おりこと書いてありますが主人公はロリなゆま。
目の前で魔女に両親を殺されてしまう。
そこで出会った杏子と奇妙な共同生活が始まるのだったー。

こちらはかずみ~より大分グロ寄り。
ゆま両親から内臓出てるしね。
まーそういう感じで黒い部分多め。

さいで題名になっているおりここと織莉子。
最初の場面でワルプルギスの夜でも見てしまったが為か、非常にナイーブな状態。
そんでもって何とも言いようのない悪そうな企みをするのです。
その親友というか百合関係にあるような少女キリカ。
織莉子以上に狂った少女で、織莉子のために何でもやってしまう少女。
キリカが世の中を騒がしている魔法少女狩りの犯人みたい。
まーそれが織莉子の企みの一部みたいだけどさ。

んで杏子やマミさんも出てくるということで、ほむらやまどかもちょっと出てきます。
しかしマミさんの問いかけに対するほむらの対応はツンツンしすぎだろw
いくらまどかを魔法少女にしたくないってそれはねぇよw
しかしながらほむらはまどかたちと良い関係を築けているようです。

スピンオフ2作ですけど毛色が違いすぎるなぁ。
まーこれから先似たような雰囲気になりそうなのでそういうところを楽しみたいところですね。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3329-770c9705


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。