スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緋弾のアリア (MF文庫J)  はてなブックマークに追加

緋弾のアリア (MF文庫J)
赤松 中学
メディアファクトリー
売り上げランキング: 446

思ったより軽いな。

blogram投票ボタン
雰囲気はハードボイルド風のエロゲかw
絵師的にEXEを思い出すところがありますしね。
まーそういうノリです。

主人公の遠山キンジは性的興奮を覚えるとヒステリックモードになって、知力体力が大幅に上昇するのだ!
しかしキンジはその能力を恨めしく思っており、出来れば使いたくないと思っている。
まーそんなキンジが空から降ってきた少女であるアリアとの奇妙なパートナー生活をするお話。

第1巻はアリアの紹介っぽいお話というところか。
最後にアリアはとあるお方の子孫だった!!!ということが判明するのですがそんなに驚きもしなかったなw
むしろ驚いたのはバリツがバーリトゥードの略称だと知ったところだよw
だからミルキィホームズでバリツバリツ言っていたのか、納得。

キャラクターは皆可愛らしい。
グッと来るのが皆頭のネジが抜けているところw
特に理子が好みです。
俺も掌で踊らされたい。
まーこの理子が1巻での犯人グループの一味でしたので、今後敵キャラとしての出てくるでしょう。

こんなもんかな。
抜けて面白いことも無かったけどそこまで悪くも無い。
次に期待というところですかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3331-7ecc2501


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。