スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緋弾のアリアII 燃える銀氷 (ダイヤモンドダスト) (MF文庫J)  はてなブックマークに追加

緋弾のアリアII 燃える銀氷 (ダイヤモンドダスト) (MF文庫J)
赤松 中学
メディアファクトリー
売り上げランキング: 345

ちゅっちゅ。

blogram投票ボタン
2巻まで読んでこの作品は、1巻ごとに何かしらのキャラとキスをする作品なのだろうと理解。
多分この流れが当分続くと思われる。
そんなで今回は白雪メインのお話です。

白雪のおしとやかさとキンジのためなら殺人も辞さない態度が存分に味わえますねw
そんな性格なのでキンジに付きまとうアリアの存在が邪魔なんですよね。
序盤の女の戦いは必見。

だけどそのアリアとの遠慮なしのやり取りというのが白雪にとって新鮮だった模様。
というのは実家の神社の規律が厳しくて、友達と遊ぶことが殆ど無かった白雪。
今でもそれをかたくなに守る彼女と周りの生徒の間には一線があるんだよね。
アリアとの出会いで色々と変わっていくのです。

今回のお話はアドシアードと呼ばれる武偵のインターハイ的な催しまでのお話。
白雪はデュランダルと呼ばれるものに狙われているとかどうとかで、アリアとともにボディガードするという内容。

キャラの登場ということで言えば前回よりはバラエティ豊か。
ちょろっとしか名前が出なかったレキや武藤との絡みも多め。
レキのキャラ良いなぁ…

今回のご先祖さんいらっしゃいは卑弥呼とジャンヌダルク…
何ていうかキャラクターが自信満々に先祖の名前を言うのがちょっと面白いw
特に今回は「てめぇの先祖つっても150年前だろwww」「おいおいお前のところは600年前とかwwwうち2000年www」という煽りがあってねw
つか2000年前なんか出たらそれ以上の歴史を持ったキャラとか出せるのかね。
その辺も期待していきたいw

んで最後は理子が登場。
相変わらずの悪女っぷりを発揮しております。
そして次回の主役になる模様で楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3332-bdcd764a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。