スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これはゾンビですか?2 そう、私は死を呼ぶもの (富士見ファンタジア文庫)  はてなブックマークに追加


ごちゃごちゃ。

blogram投票ボタン
1巻と同様にアニメとは違う感じですね。
京子も再登場したし。
また2巻ながら後半の総力戦具合はすげぇことになってました。
色んなキャラが入り乱れていたので正直ごちゃごちゃしすぎじゃなかろうかと。

大先生からの預かり物に関してのやり取りも違っていましたね。
ていうかアニメのときって結局預かり物って何か名言されていたっけか?
まートモノリの暴走もあった気がするので多分同じなのだろう。
しかしながらそこへ至る過程が大分違うから印象がかなり違うね。
例のメガネにしても預かり物の扱いにしてもかなり重要なものになっていましたよね。
本当に違う作品なんじゃないかと勘違いするほどですw

内容はゲーセンにトモノリ登場や七夕、そして預かり物を巡っての大バトル。
最後はユーの失踪というもの。
ゲーセンで感情の揺らぎを見せてしまったユー。
そこから坂道を下り落ちるように物語が動き出します。
途中のゾンビ大量発生からの流れはなかなか手に汗握るものでした。

ある意味結論を知っているんですけれども、アニメとは違う展開。
そういう意味では結構楽しめてるなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3363-788bd065


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。