スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これはゾンビですか?6 はい、どちらも嫁です (富士見ファンタジア文庫)  はてなブックマークに追加

これはゾンビですか?6  はい、どちらも嫁です (富士見ファンタジア文庫)
木村 心一
富士見書房 (2010-10-20)
売り上げランキング: 21881

裁判仕立ての短編集。

blogram投票ボタン
アユムのセクハラ裁判ということで陪審員制の法廷が開かれる。
その一つひとつの事案をショートエピソード仕立てで判定していくというもの。
それぞれの事案の被害者がその被害を訴えていくわけですねw

・夏
夏に皆でプールで行った時の話。
ハルナがユーと友達になる話。
…いい話だけどセクハラもあるからなぁw

・初秋
ユーの誕生日のお話。
プレゼントを用意したり誕生日会をしたり。

・秋
トモノリと一緒に星空を見に行った話。
結局いつもの皆で星を見に山を登る。

・晩秋
セラのためにユーとアユムの3人で葛飾北斎の肉じゃがレシピを盗み出すお話。
これはアユムは罰を受けたから情状酌量の余地があるよ的なお話。

・冬
セラのために1日限定のカップうどんを、サラスから奪うお話。
そのためにセラとサラスが戦うというお話。
んであのキャラとアユムがキッスを…

・冬
学校の百人一首大会の話。
ここでのメインは妙子。
とりあえずサラスに踏まれるアユムめ…

まーこういう6話の構成。
詳しく書くと思いっきりネタバレになるからなぁ。
特にどういうセクハラをしたか…というのは作品の肝だしね。

今にしてみるとそれぞれの関係は友好的ですが、それ以前の時だからなぁ。
どこと無く牽制しあっているころを思い出すよねw
プールの話とか何か違和感あるもんw

この巻で一番面白かったのは…エピローグですねw
あのオチは好きw
是非とも実現して欲しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3377-5c95b42f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。