スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これはゾンビですか?7 はーい、眠れるチチです (富士見ファンタジア文庫)  はてなブックマークに追加

これはゾンビですか?7  はーい、眠れるチチです (富士見ファンタジア文庫)
木村 心一
富士見書房 (2011-01-20)
売り上げランキング: 19807

クリスマスと同人誌製作。

blogram投票ボタン
2巻前のラストで判明した対クリスの秘密兵器。
今回はその人物への接触。
そしてクリスとの一応の決着を見る巻です。
…いやー何ていうかねぇw
最終的な印象としては妙子プッシュ回かw

んでアンダーソンから紹介されたのは江東区のボロアパート在住のネネさん。
何やら同人誌を作成している様子。
その手伝いをしつつクリス戦へ力を貸して欲しいと訴えるのだった。

とりあえずメインは同人誌製作ですw
ほぼ全キャラ登場してのものです。
相川家在住の居候とアユムの同級生組…
この二つの流れで同人誌を作り上げるのです。

んで今回登場のネネさん。
昔はユーや夜の王とともにセブンスアビスというチームを組んでいたらしい。
そういうことからユーとも面識がある。

そして作っている同人誌の内容は何やらユーに関するお話のようで…
そのことに感銘を受けた面々は何が何でも完成させるぞと意気込むのでした。

各々が一つの目的に対してがんばる姿というのは良いよね。
あとはハルナの嫉妬が可愛らしくて可愛らしくて…
アユムがラッキースケベがネネに押し倒されたり、なかなかアユムが家に帰って来ないことにやきもきしたり…
直接場面描写がされているわけではありませんが、セラやユーからその様子が語られます。
いやー可愛い。

次はクリスマスのお話。
ハルナはサンタクロースを信じていてプレゼントも期待しているらしい。
それを裏切るわけにはいかないということでアユムたちが奮闘する。

んで同人誌製作を手伝ってくれたお礼ということでネネが20万をドーンと渡す。
これでもって今回手伝って貰った同級生たちとクリスマスプレゼントを探すのでした。

後のプレゼントを持って行くシーンでもそうだけど、それぞれのキャラをちょこっと掘り下げていく内容。
かなみとサラスの意外な趣味や案外大胆な妙子。
プレゼントを持って行くシーンと相まって中々の破壊力です。

でクリスとの対決。
事前にネネからクリスマスプレゼントという名目でとあるアイテムを貰ったアユム。
それを利して戦いを挑んで…

結局クリスは折れるわけだけど何かなーとw
一応そのためにネタは散りばめられていたわけだけどあっさり。
100年の恨みがあんなに簡単にねぇ…

こんな感じの7巻。
キャラの数がいい感じで増えてきて掛け合いが楽しい。
今回はそういう掛け合いが多く楽しめましたね。
何ていうか同級生たちとの掛け合いが良いね。
織戸うざいね。

次は遂にヴィリエの女王が登場か?
機嫌を損ねたら日本が終わる。
がんばれアユム。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3379-b5a27b2d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。