スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緋弾のアリアVI 絶対半径(キリングレンジ)2051 (MF文庫J)  はてなブックマークに追加

緋弾のアリアVI 絶対半径(キリングレンジ)2051 (MF文庫J)
赤松中学
メディアファクトリー
売り上げランキング: 1357

レキ。

blogram投票ボタン
前回ラストのレキの婚約を迫る発言。
それから逃れられないと悟ったキンジはレキとの同棲を始める。
んでレキと仲良くなり、開放してもらおうという作戦を進めていく。
ロボット人間と揶揄されるレキに人間としての楽しみを享受して懐柔しようとするのです。
まーそうなるとデートですわなw

今までベールに隠されていたレキの魅力を存分に楽しめる良い巻です。
俺はこういうキャラがドストライクなので最高でした。

んで新学期。
交換留学生としてやってきたココたる中国娘に襲撃されるキンジたち。
全てにおいてトップクラスの実力を持つ彼女に太刀打ちできない。

さいで修学旅行。
アリアとギクシャクしていることもあり、レキと二人で関西へ行く。

この修学旅行で仲良くなろうとがんばるわけですが…
これって婚前旅行だよねw
レキとのちょっと変なデートですw
もしかしたらこういう普通なデートとかはじめてじゃね?w

あんまり登場してこないアリアですが、二人のことが気になるようでちょこっと尾行してきたりします。
アリアかわいいなぁ。

で、宿で一休みするキンジとレキ。
初夜か?初夜なのか?と興奮するもそこへ銃弾が…

ここからの展開は今までのバトルパートで一番だと言えるものですね。
緊迫した雰囲気はすばらしかったです。
そしてまさかのレキ敗戦、敗走…
後半の読み応えは最高でしたね。

全編レキ。
段々と人間臭さというか変化がみられてきます。
良いよねこういう小さな変化を楽しめるキャラって。
そして最後の最後にレキの祖先が判明するわけだけどちょっと驚きだよね。

いやー面白かった。
キャラクターものとしても良かったし、バトルものとしても満足の出来ですよね。
レキというクールなキャラと一緒ということで終始落ち着いた展開。
すこしでも揺らぎが見られたときの緊迫感が半端ない。

もうああいう終わり方をさせられたら続けて読みたくなるじゃんw
予定では6巻読んで寝ようと思いましたが変更して7巻まで読んじゃったもん。
もう新章に入って一気に面白くなった。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3392-ac720a85


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。