FC2ブログ










こどものじかん  はてなブックマークに追加

こどものじかん 1 (1)
今年のマンガの流行のひとつ「非青年誌でのエロ」というものがありました。
この作品は今年最後のそんな作品としてネット上で話題をさらっています。

とりあえずエロメーンでストーリーはどんなもんか知らずに購入。
だまされた
いい意味でだまされた。
昨今の萌え先行マンガながらストーリーに深みがある。
読んでて面白い、もう一度読みたいと思わせる出来です。
ていうか教師モノのストーリーに微エロがくっついているという感じですね。

キャラクター。
基本的に主人公である男性教諭の青木、同僚の女教師(名前失念)
そして身体が早熟、心が早熟、そしてマセガキ(笑)
この5名がメーンキャラクターというところですかね。
よくよく考えてみりゃキャラクター配分も上手いこと分かれてますね。

んで主人公、前向きで非常によろしい。
そして新任教諭らしく青臭く、生徒の対応について悩んでいく。
いわゆる好青年、いい主人公です。

そいでメーンヒロインと言えるのがマセガキなりん。
いや小悪魔的というのがいいか。
んで完全に大人を手玉として扱っているとこらが良し(笑)
とりあえずこの2人で話が進む。
だけど他の3人(つっても生徒2人)が物語りの幅を広げていく。

絵は線が非常に綺麗でシャープな印象。
それでもって非常にクオリティが高い。

個人的には巷で言われている萌えエロよりストーリーを評価したい作品です。
周りの目なんか気にせず買おうぜ(笑)
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/340-b4fca972