スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神様のメモ帳 第3話「僕が二人にできること」  はてなブックマークに追加

第3話。
メオの電話を逆探知してはなまるへ乗り込んできたヤクザ衆。
メオを出せと凄む。
ミンへ「草壁からの依頼」ということで平和的に出すように提案をする。

鳴海は今になってメオに酷いことを言ったことを後悔。
そこでミンは鳴海へ夏の新作ということでアイスっぽいものを提供。
そしてミンは製菓学校を主席で卒業した過去を語る。
それに疑問を呈した鳴海だがミンの答えはシンプル。
「この場所が好きだから」というもの。

嫌がらせは段々とエスカレート。
ミンは強気な姿勢を崩さない。
その朝にメオは「自ら父を探す」と出て行く。

鳴海はメオに対する詫びの気持ちから暴走してしまう。
何とかメオを確保した鳴海だったが丁度同じタイミングでヤクザも登場。
逃げるが挟み込まれ…そのとき平坂組の連中が助けを入れる。

家族ということに拘っている鳴海は四代目に対し義兄弟の契りを酌み交わしたいと嘆願する。
組員連中はうれしそう。
そして翌朝契りをすることに。
アリスのお召し物は着物。
似合うね。

契りが終わった鳴海はアリスへ母の携帯を渡す。
そしてこのタイミングで「その2億をくれ」と…
鳴海はその2億を使うと。

バーンっと使うわけでなく、1枚ずつちまちまとやるのか封筒へつめる。
そしてハローコーポレーションへ行く。
鳴海は一世一代の大博打を打つ。
草壁の口座から平坂組の口座へ2億を入金させるというもの。
それを阻止せんと草壁と共に銀行へやってくるだろうと予想。

まー実際来まして銀行の前で大乱闘。
んでもって草壁も生きていまして良かったね。
鳴海だけなかなか勇気が出ずに立ちすくむも草壁が再度車へ連れ込まれるのを見て走り出す。
殴られ蹴られボコボコにされてしまう鳴海、そこへメオが登場し草壁も本気を出す。
無事に父娘は再会した。

アリスの部屋へラーメンを配達する鳴海。
部屋から顔を出すアリスはとても不機嫌そう。
中をうかがうとメオが草壁とデートだとかでキャイキャイと服選び。
相変わらず女の子らしいことには弱いなぁw
しかしそれが可愛い。

最後のシーンでメオがやってきた時に何か起こるのではないかとドキドキしたけどハッピーエンド。
良かったね。

とりあえずメオのお話は終わり。
2話で1つのエピソードという体裁ですかね。
最近のアニメだと1つのエピソードに結構話数を使うだけにドンだけ端折っているのだろうとか思ったり。
今回親子というのがキーでしたが、NEET探偵団の皆のエピソードが無かったのが何とも残念。
原作ではあったのかなとぼんやり考えてみたり。

そういや今回は外でのエピソードが多かったのでアリスの出番が少なかったですね。
ていうかアリスの存在意義があまり感じられなかった…いやエピローグのアレがあるから必要だw
だけどアリスは基本的に外に出ないことだから仕方ないのかな。
しかしながらもっとアリスを愛でる展開があって欲しいねw
スポンサーサイト

blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3452-d4bf3cf9


神様のメモ帳 第3話 「僕が二人にできること」 感想

それは僕がやりたいこと 神様のメモ帳 第3話感想です。
[2011/07/24 09:25] URL crystal cage

神様のメモ帳 #3

【僕が二人にできること】 神様のメモ帳 Ⅰ 【初回生産限定版】 [Blu-ray]出演:小倉唯ワーナー・ホーム・ビデオ(2011-09-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 和服衣装を着たアリス ...
[2011/07/24 10:13] URL 桜詩~SAKURAUTA~

神様のメモ帳 第3話 「僕が二人にできること」 感想

原作未読ですが、これは展開が早すぎというか端折りすぎなんじゃないでしょうか。 残念な作品になってしまってますよ。 メオの父親、草壁昌也の消息を追うアリスたち。 メオが持たされた二億円が横領...
[2011/07/24 10:40] URL ひえんきゃく

神様のメモ帳 第3話「僕が二人にできること」 感想

さりげに渋谷O-WESTとか出てきてる件。 あの辺のハコは、っていうかあの辺の景色は結構行きなれてるので 何気に嬉しかったですね。 別に東京渋谷に思い入れがある訳ではないですが(笑)。これもまた馴染みの景色が出てきて嬉しい、 って感情なのか。 そして...
[2011/07/24 11:14] URL 超進化アンチテーゼ

『神様のメモ帳』 第3話 感想

もうちょっと鳴海の心理面の描写を期待していたのですが、 そこは自分で考えないといけないのかな。
[2011/07/24 11:42] URL シュミとニチジョウ

神様のメモ帳 3話 僕が二人にできること

そして生者の声は呼びよせる・・・か。
[2011/07/24 12:16] URL KAZUの暮らし

神様のメモ帳 第3話 「僕が二人にできること」

この作品を探偵ものだと思った時期もありましたw なんか任侠ものだったんだ!(ぉ) 鳴海は1話の時点では影のうっすい主人公(?)だと思いましたが。 どうしてなかなか、意外性のあることしてくれますね...
[2011/07/24 12:59] URL SERA@らくblog

【神様のメモ帳】3話 えっ?これで解決?2億円はどうなったの?

神様のメモ帳 #03 僕が二人にできること 744 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/23(土) 01:56:13.52 ID:mktGfzY40 ご都合主義過ぎクソワロタwwwwwwwww...
[2011/07/24 18:11] URL にわか屋

神様のメモ帳 3話

神様のメモ帳 3話 『僕が二人にできること』 ≪あらすじ≫ 遂にメオの居場所が割れてしまった。その日は、ミンが草壁を捕らえているヤクザたちを追い返したことで事なきを得たが、責任を感じたメオは姿を...
[2011/07/24 20:00] URL 刹那的虹色世界

神様のメモ帳 3話

君のために、できること。 というわけで、 「神様のメモ帳」3話 自分を売るの巻。 信じる気持ちが、運命の糸をたぐり寄せる。 父親は娘を信じ、二億円を預けた。 娘は父親を信じ、二億円を守った...
[2011/07/24 20:12] URL アニメ徒然草

神様のメモ帳 第3話 感想「僕が二人にできること」

神様のメモ帳ですが、メオの二億円を狙ってラーメン屋が襲撃されますが、メオは自分のせいだと思って出ていってしまいます。鳴海は一人で探しますが、アリスの「応援を待て」という忠告も耳に入りません。(以下に続きます)
[2011/07/24 20:22] URL 一言居士!スペードのAの放埓手記

神様のメモ帳 Page.3 僕が二人にできること

 空振りで殴られるのは痛いですね。
[2011/07/24 21:52] URL つれづれ

(アニメ感想)神様のメモ帳 第03話

                第03話「僕が二人にできること」 電撃文庫原作のライトノベル『神様のメモ帳』の3話の感想 今回で原作2巻の内容は終了・・・ちょっと早い感じもしますね・・・ ...
[2011/07/24 23:01] URL 黙々読書

神様のメモ帳 第3話 『僕が二人にできること』 感想

結構込み入った話で、そのわりに説明を端折っていましたが、分かったでしょうか? 神様のメモ帳 第3話 『僕が二人にできること』 のレビューです。
[2011/07/27 01:56] URL メルクマール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。