スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私のおウチはHON屋さん(5) (ガンガンコミックスJOKER)  はてなブックマークに追加

私のおウチはHON屋さん(5) (ガンガンコミックスJOKER)
横山 知生
スクウェア・エニックス (2012-03-22)

怪盗、ちびっ子発明家、そして母。

ご存知エロ本マエストロことスーパー小学生みゆの日常のお話です。
今回はみゆの1日とレアエロ本怪盗とちびっ子発明家と秋葉原のお話。
どの話にも言えるのですが”エロ本”という要素を上手く入れるよなぁとw
最初の話なんてぶっちゃけ本屋あるあるなのに上手いこと作品のテイストを取り入れております。
今更だけど下地がしっかりしている作品だと思い知らされました。

さてある意味今回のメインとも言うべき秋葉原のお話。
序盤はこの作品らしくみゆが秋葉原の各店でそのポテンシャルをいかんなく発揮しますw
しかし山田先生のサイン会会場であるとある本屋から流れが変わっていきます…
そこからの何とも夢うつつなフワフワした展開はみゆの心境と相成って気持ちを高めてくれます。
そして遂に登場する母。
そして気になる母の言葉…
次回への伏線も張られました。

いやー面白い。
1巻のときはそうとも思わなかったですが結構軸がしっかりした作品ですよね。
この作品らしさを感じるようになりましたし、何よりそのオリジナリティが面白い。
次も大いに期待したいところです。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3740-e26675d2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。