スポンサーサイト  はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どらまちゅ (まんがタイムKRコミックス)  はてなブックマークに追加


惜しい。

1巻完結です。
これでもかというくらい綺麗にまとまっております。
本当非のうち用の無いくらいに見事です。
だけどまーもっと彼女たちの物語を見たいよねーと。
途中のスパルタ路線を見る限り当初は続刊の予定だったんかなーと思ったり。

内容は中学校の演劇部で文化祭のための劇の練習をするというものです。
簡単ですがそういうもんですw

主要メンバーは演劇部の5人。
それに主人公夏樹の幼馴染や凛のライバルである葉月なんかが出てきます。
俺自身こんなにキャラ出ると名前を覚えるのに非常に時間が掛かります。
だけどこの作品に限って言えばすんなりと名前を覚えることが出来ました。
不思議だね。
ま、理由の一つに”普通の名前”だからというのもあるだろうし、キャラクターのビジュアルの違いもわかりやすかったんだけどね。

絵。
この作品を買う理由はこの絵に惹かれたからです。
んでカラー絵見ても良いなぁと思いました。
ですけど1番最初の話を見たら…
とりあえず中盤まで違和感を覚えたことは事実。
それ以降は表紙の絵に近くになります。

案外絵の違和感を覚えると読むのを止めてしまうことが多い。
だけどこの作品はちょっとした百合要素や妄想、そして表情の豊かさがあります。
何だかんだで皆可愛いところがあってそれを垣間見えるところが沢山あって良いんだよね。

そんな感じの作品でした。
スポンサーサイト

blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/3756-e9686f01


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。