FC2ブログ










とある魔術の禁書目録8巻  はてなブックマークに追加

とある魔術の禁書目録 8 (8)
鎌池 和馬
メディアワークス (2006/01)

熱い熱い内容のラノベですね。
それでいて単純に決着がつかないところとかは素敵です。

今回はいつもとは違うストーリー。
いつもは何が何でも当麻が絡む、というか物語の中心にいますが今回は出番少な目。
その代わりに主役なのが表紙にいる白井黒子。
変な名前だな、とお思いの方もいらっしゃるでしょうがこのラノベのネーミングはみんな似たようなものです。

うん挿絵最高(笑)
もう全裸ドロップキックとかwwwww
あとは巻末に設定資料みたいなのがありますね。
絵関係は申し分ない情報量です。

で、内容。
同じような能力を持ったもの同士の対決。
だけどその考え方、捕らえ方、生かし方が全く違う。
そんな二人のバトル。
いつもながらバトル中の叫びが熱いな。
同じような二人の対比が今回の肝ですね。
黒子と淡希、美琴と美坂妹。
後者は比較対照としてしかでてきませんけどね。

とにかくバトルだ(笑)
主導権がコロコロかわるシーソーゲーム。
あー決まるかな、と思っていてもそのまま決しない。
そして優位に立ったときの叫び。
人間って精神的優位に立つと雄弁になるね、ということがよくわかります(笑)

で、美琴がびみょーに腑抜けてない?
もっとツンツンしててほしいのだが(笑)
もうデレ期か。

そしてバトルの最後を〆るのはパンチ。
アンパンマンと一緒です(笑)

いっつも似たような展開でマンネリ感バリバリですが今回は主役交代。
これで新たないい面が見えてきました。
バトルシーンばっか褒めてますが量的に少ない日常シーンも見ものです。
今回で言うと買い物シーンですね。
こういうところでキャラ同士の繋がりとかわかるようになります。

超お勧め。

ほかに感想を載せているサイトさん(敬称略)
「黒ワニとハーモニカ」別館
ライトノベル乱れ読み
Kyp Durron's Style
レビログ
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/405-5a3d220d


とある魔術の禁書目録8/鎌池和馬

『とある魔術の禁書目録 8』 鎌池 和馬 電撃文庫 【ある日、白井黒子は宛先不明のケースを運ぶ怪しい黒服を捕まえるが、そこへ自分よりも強力な能力の使い手が現れ敗れてしまう。憧れのお姉様・御坂美琴のために、彼女の激闘が始まった。】 血みどろの乙女って・・・
[2006/01/18 00:59] URL ラノベ365日