FC2ブログ










わたしたちの田村くん  はてなブックマークに追加

わたしたちの田村くん
そういや広島行ってたときに買ってたのに読んでなかった、というわけで読みました。

話は3部構成ですね。
さえない田村くんの日常が一気に変化していくよ、という話よね。
話はとても面白い、ですが展開が速すぎる。
1話ではいきなりテンポアップしてラストまで行きましたし、2話は話全体のテンポが速すぎた感じです。
出来ることなら1話で1冊くらいのゆとりを持ってやってほしかったかな、と。

でも話自体はとても好みでした(笑)
電波とツンドラのツートップですよ。
第1話はそんな電波さんがヒロイン。
だけど電波と言ってもそこまでイってるわけじゃないしなー。
ていうか全然電波じゃないと思う。
話自体はすごく凹む話に仕立てられそうですがそこまでダウナーな話になってません。
なんとなくこの作品らしいよな、という感じです。
また未来へ期待できる、というラストでした。

んで第2話。
個人的にはこれだけで満足できました。
んーでもなぜヒロインが主人公を好きになったのか、そこらへんが急すぎる気がしました。
しかし1話では見られなかったほかの人とのつながりによって物語が進んでいくところとかは素敵。
んでこの話も未来に向けて進んでいっている、現在進行形なお話。
とりあえずあのラストには笑った。

なんとなく雰囲気がドクロちゃんに似てますよね。
読んでてそういうことを思いました。

とりあえず2巻読んでまた感想でも書くか。

他に感想を載せているサイトさん(敬称略)
いつまで続くか黄金の意思!!
booklines.net
ライトノベルっていいね
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/509-89775c24


わたしたちの田村くん

わたしたちの田村くんposted with 簡単リンクくん at 2006. 3.16竹宮 ゆゆこ〔著〕メディアワークス (2005.6)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る とらドラ!でその実力は周知していたので安心して読破。 うん、やっぱり面白かった。 各書
[2006/03/16 23:47] URL Alles ist im Wandel

わたしたちの田村くん

わたしたちの田村くん竹宮 ゆゆこ メディアワークス 2005-06売り上げランキング : 264おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 明日から試験期間というのに未だに ろくに勉強してなくて本格的に かなりやばい状態ですがライトノベル を読むのとブログの更新だけは
[2006/03/21 17:20] URL いつまで続くか黄金の意思!!

わたしたちの田村くん

わたしたちの田村くん著者 竹宮ゆゆこイラスト ヤスレーベル 電撃文庫 とらドラにつられて買ってみた。 人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。 クリックありがとうございます。 
[2006/09/17 09:51] URL ライトノベルっていいね