FC2ブログ










終わりのクロニクル 5巻  はてなブックマークに追加

前回でほぼ全キャラが登場。
物語も佳境に入った感じです。
そんな5巻。

とりあえず上下巻で1000ページ越えですよ。
だけど今回もとても読み応えがあって3日くらいで読了。
今回の肝はなんといっても軍との戦いですね。
また各メンバーが過去を知り、己の行き先を見つける前半部も熱い展開です。

後半の軍との対決が本当にすごかった、圧倒された。
正直これが最終決戦でもおかしくない、というくらいの迫力。
そして敵味方双方のキャラの信念。
それがぶつかり合う。
そして相変わらずの佐山の交渉。
すべてが熱い。
そして一筋縄ではいかない。
この戦いには全員がかかわっている、そして誰一人としてかけてはならない。
ただ1点だけにスポットを当てるのではなく全体、それぞれにスポットを当てる。
だから物語に深みができる。

そして軍との戦いが終わる。
しかしそこからまた新しい戦いが起こる。
この巻である意味第一部完というところでしょう。
今までは過去との戦い、しかしここからは現在の戦い。
考えとはどのように変わるのか、またどれほど受け継がれているのか。
とてもとても続きが気になります。

ちくしょう、早く次が読みたい。
ぶっちゃげシャナの新刊よりこっちの方が気になるw
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/544-287639a2