FC2ブログ










自分と他人  はてなブックマークに追加

○情報系
人類史上最も大きな出来事って何?神速(*´Д`)VIP
こういう年表を4年前までに教えてくれていたらw

珍ジャンル「チンポ」ワロスニッキ
これは新しいwwwww

先入観で馬鹿にしてたが実はおもしろかったアニメ日刊良スレガイド
天使のしっぽだな。

○競馬系
☆今日の競馬
プリンシパル2-3着orz
直線半ばでとったと思ったのにorz
とりあえず外伸びるのかね?

んで血統なんぞ見てみるとニジンスキー持ちがいいらしいよ。
今日走ったニジンスキー持ち(芝のみ)が20頭いて3着までに入ったのが7頭です。
…微妙?w
でも勝ち馬5頭中4頭がニジンスキー持ち。
ですが2着になると1頭、3着は2頭という感じ。

脚質はどうだろうね。
1400と1600だと逃げ先行がいい、2000だと後ろからでも届く。
ここは額面通りとって逃げ先行でいけるのか?

☆京都
やべぇ前が残ってるw
つか後ろからだと31秒台くらい使わないと届かないんじゃないの、というくらいの馬場。
人気の追い込み馬がいたら喜んでケレw

○日記
☆日記の面白さ
まささんが何か悩んでいたようなのでちと書き込んでみた。
書いた事自体はちゃちゃっと書いたことなんで伝わってなかったらどうしようとか思ってましたがどうにか伝わっていて良かった。
とりあえずあっちに書いたとおり読み手と書き手の感じ方の違いですね。
ダビスタに関連させれば生産記なんかが想像しやすいかと思います。
その成果は書き手と読み手とでは感じ方が違いますよね。
それに書き手にしてみても1ヵ月後に読んでみるとまた違った感想を抱きますしね。
特に過去の成果を見るということはその日数の流れも一緒に見ることになりますからマクロな視点でデータの再確認ができるわけです。
だから書いた当初と時間がたってからだと感じ方が変わるんだと思います。

☆絵
絵は文章と逆で描いた直後がピークですw
んで思ったのが絵と文章のクオリティの差。
ある程度のクオリティがあれば書いた本人でも時間がたってみてみて良さが出てくると仮定する。
また絵と文章の能力の上限やそのクオリティのラインが同じだと仮定。
私の文章のクオリティは高くない、だがどうにかあとで読めるものにはなっている。
私の絵はあとになって見るのは恥ずかしい、つか微妙に感じる。
そうすると文章>絵となる、んで文章の能力は高くないということだから…
私の絵のクオリティはダビスタで言うところのコメレベルはないw
何だろうね当歳「おとなしい」コメでてるのに落ち着きコメもらえなかった感じだねw
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/738-e83178fd