FC2ブログ










背中痛い  はてなブックマークに追加

○情報系
平成生まれが知らないCMニャー速・Χ(改)
その昔なドラえもんの映画がテレビ放映されるときにメジャーリーグのファミコンソフトがあったんじゃ。

ブーン絶滅の危機 そんな餌では釣られないクマー
そういえば俺が前つけていたブーンストラップが行方不明なのだが誰か知らない?

○競馬系
☆安田記念
買いたい馬…バラゲ
うあーなさそーと思いながら心のどこかで期待してるw
んで普通に買うならダメジャーなのかなとも思ってますが左回りだし…
やっぱりオレハなのかね?

○日記
☆絵
よくよく考えてみれば絵の描き方なんて人によって大きく異なるじゃねぇかと気づく。
だからあの人にとっての最善のやり方、効率の良いやり方が必ずしも俺のそれと同じだとは限らない。
だが人のやり方を知っていれば自分のやり方にいかせるかもしれない。
まーこれは何事にも言えることであるが。

☆コミケ
私の執筆は100%ねぇなw
あの人の絵を見せられたらそう思う。
本当に書くとしたら競馬のことについて何か書くくらいだろうか、いやそれはないなw
まーかかわるとしたらその人が描く漫画をどういうストーリーにするかとかそういう方面でかかわることになると思う。
その絵を描く人は昨日も書いたと思いますが「萌えってなんぞや」という方ですしね。
と言っても描くのはそういう萌えじゃなくてストーリー性があって私が考える限り20ページ程度では終わらないような漫画(婦女子向けらしい)。
んで私がやるとしたら題材が2つあってそれのどちらにするか、とか口出しする…こう書くと何かいやな奴がやるような役職だなw
そのなかでコレを加えたらどうだろうとかそういうことを実現できたら楽しそうだろうなと考えてみたり。
まーそこまでは無理だろうけどね。

☆萌え
その人が描いた絵をみて萌えって何だろうねとか考えた。
もちろん口では言い表せないようなことだし、自分の中で結論づけることは多分不可能なことであろう。
だけど萌えというのは「自分で補完することができる」ものだと思った。
その人が描いてきた絵をみて私は「こういうストーリーじゃないのかな」と思いその人にたずねた。
だけどその人の意図とは違う内容でびっくりされた。
私は「メイドカフェでの話」と考えて、その人は「本当のメイド(お手伝いさん)の話」を想像していたらしい。
と、このように書き手と受け手の違いが生じるところに萌えのヒントが隠されているのではないかと思った。
またその絵という完全ではない情報から自ら物語を形成していくことこそが萌えというものではないかと考えてみた。
例えば新ジャンル~の話とかそういう面があると思う。
あの1つの命題から物語を展開していくところが萌えにつながるのだろう。

そしてその人とこれらのキャラの性格やらの設定を考えたときにまた意見の相違が起こった。
それは私は髪型や服装からキャラの性格を考え、その人はそのキャラの立ち居振る舞い(つかそのポーズ)から性格を表現した。
これもやはり萌えというものを構成していくときのヒントになるのだろう。
人によって何からそれをイメージするか違うということだね。
目つきから「あーツンデレなのかなー」とか考えるようなもんだ、きっとw

と勢いだけで書いてみたが良くわからん話になったw
誰か適当に補完してくれw

☆ガオ
とりあえず買いに行く暇がないのだが。
まー付録ということで限定生産というわけじゃないから…
でも売り切れたら買えないじゃないw
とらで買おうと思ったけどあきらめて地元の本屋にしよう。
つか今日は…無理だな。
スポンサーサイト




blogram投票ボタン

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/791-206f8599