FC2ブログ










となグラ!  4巻  はてなブックマークに追加

となグラ! (4)
となグラ! (4)
posted with amazlet on 06.07.12
筧 秀隆
ジャイブ (2006/07)

巻を重ねるごとに評価急上昇!

blogram投票ボタン
気づいたらアニメ化までされているこの作品。
何といってもヒロインの香月の心情のもどかしさにこの作品の面白さが詰まっていると思います。
ある意味ツンデレなのだけれども今まで提示されていたツンデレとは一味違うツンデレというべきものですかね。
まーツンデレと言ってもその心情の変化ってそのキャラクターの言動で推測するわけですが、
この作品は香月目線でのストーリーですのでなぜそう思ったのか、そういう行動をしたのかというキャラクターの心情がモノローグで描かれています。
今までとは違う見せ方によって新しい感覚を生み出しています。

んで内容。
私はこの作品の1巻を読んだとき主人公にむかついてしょうがなったです。
ですがその後巻が進むごとに主人公の新しい一面が垣間見えるようになってから主人公に嫌悪感を抱くことはなくなったきました。
このように最初に主人公のいやなところを押し出しといて話が進むごとに主人公のいいところを出していくと。
…ああ、まんまと作者の術中に嵌っていっているような気がするw
そんなで4巻、この主人公も当初のあくの強さもみられなくなってきましたw
でもまーたまにそういう面が出てきますがその割合もなかなかいい感じになっています。

とここまで書いて思ったのが私はヒロインに感情移入をしているのではないかということ。
10年だったかそれくらい離れ離れになっていた主人公の再会、そしてその変化に絶望。
そこから日々を重ねていくごとにみえてくる主人公と離れていた時間と生活。
…上でも書いたけどヒロイン目線のストーリーって新鮮だw
モノローグとかのもどかしさがたまらなく愛おしい。

そんな物語、新キャラが出てきてまた主人公の新しい面がみえてくる。
さああなたも香月になりきって読んでみよう!
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/887-886a1787