FC2ブログ










灼眼のシャナ 13巻  はてなブックマークに追加

灼眼のシャナ〈13〉
灼眼のシャナ〈13〉
posted with amazlet on 06.09.10
高橋 弥七郎
メディアワークス (2006/09)

ネタバレ満載。

blogram投票ボタン
12巻からの続き的内容…のはず。
何ていうか自分が想像した後編じゃなっかったというところでしょうか。

それで最初からあっけにとられた。
だっていきなりあの騒動から2ヵ月後ですよw
何故?
しかもそこで父親から明かされる驚愕の事実、正直吹いた、リアルで吹いた。
それから明かされる新たな事実、悠二出生に関することでしたね。
正直ここまで読んだときに「シャナって実は悠二の姉だったんじゃね?」と思った。
まーこの考えはすぐに否定されるわけだがそんなのありかよw
と、この話はあくまでちょっとしたものかと思ったんだ。
だけどある意味これが今回の話の本筋となっていくわけです。

それで2ヶ月前、あのフィレスとの戦いの途中から。
何ていうかもう悠二無事つーことがわかってるだけにそこまでドキドキ感がなかった。
でもあのキャラが再登場したりして物語が新たな局面に来てるんだなと。
でも何か盛り上がりに欠ける。
そしてあっさりと終わる。
何か拍子抜けですよ。

そんなでまた2ヵ月後に戻る。
そしてシャナの衝撃発言ですよw
ある意味これが今回のメイン。
それに対する各人の反応ですよ。
みんな予想通りの反応なのですがそれがまたいい。

んで今回の話は何ていうかまた新たな伏線を追加したという感じでしょうかね。
それもラストへ向けて超重要なやつね。
フィレスとヨーハンの約束とフィレスが吉田さんに宝具を預けた理由。
そしてその宝具を吉田さんはどうするのか?
うん妄想が暴走しちゃう。

読んでる途中は微妙かなという印象だったのですが読み終わっていろいろ考えてみるとなかなかじゃないという感じ。
一見迫力のない閑話休題的な内容なんだけどこれからの展開をとても楽しくしてくれる話でした。

他に感想を載せているサイトさん
いつまで続くか黄金の意思!!さん
スポンサーサイト




伏線というならフリアグネ、アシズ、ラミーと
命の創造に関して今までやってきたから何気にこっちがラスト伏線では?
[2006/10/07 18:54] shu [ 編集 ]

ぶっちゃげ今回の話がインパクトがありすぎていろいろ想像しすぎた感じです。
確かに今まででもいろいろと伏線はられていましたしその中にラストを意識させるようなものというものはありました。
ですが今回ほどそのインパクトが強かったものがなかった、またはラストを想像させるようなものはなかったという感想ですね。

もちろんこれはブラフで本当の伏線は意外なところにあるのかもしれません。
それはそれで面白そうなのでいいんですがねw
[2006/10/10 10:21] syou [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/993-01457ab6


ツンデレってナニ?

ツンデレ。シンデレラじゃありません。秋葉系に大人気というツンデレ。ツンデレって何?・・・
[2006/09/19 06:20] URL ツンデレってナニ?

灼眼のシャナ〈13〉

灼眼のシャナ〈13〉高橋 弥七郎 メディアワークス 2006-09売り上げランキング : 28おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools もう少しで再試験だ・・・ まったく勉強してないけど 大丈夫なのだろうか?というか ぶっちゃけやばいに決まって いるが奇跡を信じよう!!
[2006/09/23 14:38] URL いつまで続くか黄金の意思!!